ホーム > お知らせ > 研修施設コメント:成田冨里徳洲会病院

お知らせ

研修施設コメント:成田冨里徳洲会病院

2021.08.15更新情報

成田冨里徳洲会病院 心臓血管外科 山田広幸部長よりコメントを頂きました。

 

当院は2015年に開院,2017年に心臓血管外科開設と新しい病院です.日本大学医学部心臓血管外科学講座の診療/教育応援は2018年より開始され,2021年4月からは常勤医2名体制となりました.それに伴い手術は増加傾向にあり,2021年1月から6月までの半年間に30例の心臓大血管手術を施行しました.現在は急性冠症候群に対する冠動脈バイパス術,急性大動脈解離に対する人工血管置換術などの緊急手術を応需する院内体制の構築 ( 麻酔科医の確保,手術室スタッフの教育 ) を急いでいます.今後,緊急手術が応需できるようになれば,さらなる手術件数の増加が期待されます.
労働環境として,当院は新しい病院かつ思考が柔軟な院長のもと,きわめて実務を優先した体制であり,コメディカルも総じて協力的です.他の複数病院における勤務経験と比較しても,当院での医師業務におけるストレスは少ないと思います.
修練に関しては,卒後年数ではなく実力に応じて担当する手技を検討します.基本的に執刀時は手術の質を担保するために上級医が指導的な立場で助手を行います.また当院の手術日以外に,他の関連施設で手術に参加することで一定数の手術経験を確保するように配慮をしています.当院は新しい病院であり,現在の手術症例数は決して多くはありませんが,スタッフの教育やチーム作りなどを経験出来るのも大きな特色です.

 

成田冨里徳洲会病院

https://www.naritatomisato.jp/

 

その他の研修施設コメントはこちら:

https://www.nu-cvs.jp/about/hospital.php

PAGE TOP